読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1月24日の通院日記

 

この記事は1月24日に書いているのですが、この日は精神科への通院日でした。今回はそのことについて書きたいと思います。

 

 

私は10年以上前から都内の大学病院の精神科に通っています。ですので、電車に乗っての移動となります。家から病院までは40分くらいになりますかね。

 

 

電車ですが、私が普段使っている路線はそこまで混んだりはしないです。10時過ぎに乗ったのですが、混雑しているとまでは言えないと思います。

 

 

混雑している電車や、満員電車などでは「気分が悪くなったりしないか」という不安が出たりしますが、今日は特に問題はありませんでした。

 

 

いつも予約を入れているのですが、今日の診察が13時からなので、それまでに昼食を済ませました。いつもは12時くらいに予約を入れられるのですが、この日は遅かったので、12時過ぎに病院に着いた後に、ロビーでゲームをしたりしました(ニンテンドー3dsのゲームですね)

 

 

で、診察の時間になったのですが、今回は診断書を書いてもらうために来ました。前回は1週間前の月曜日に来て、自律支援などの診断書を持ってきて書いてもらおうと思ったのですが、すぐには書けないということで、今日書いてもらう予定でした。

 

 

担当医はいろいろとパソコンで調べて書いてたのですが、結局は50分くらい診察はかかりました。疲れた。途中で最近の近況なども聞かれましたが、特になし。体重は少し増えたことは言いました。

 

 

精神科でどういうことを聞かれるかと言うと、最近の状況などをまず聞かれます。後はその時によってですが、「外出はしているか?」や「体重は増えたか?」など聞かれます。

 

 

私の担当医は上から物を言う感じではないですが、靴を脱いだりして楽な感じでやっています。それは人によってはクレームの原因になるかもしれません。

 

 

ただ、私は以前より薬の量は減りました。薬を飲んでも変化はほとんどなかったので、先生が量を減らす方法を取ったのだと思います。

 

 

まあいろいろと診断書の作成に時間がかかりましたが、何とか診察を終えました。診断書を書いてもらったので、キッチリと病院から5000円の支払いをしました。

 

 

薬ですが、先週に多く貰ったので、今回は無し。帰りも特に異変は無かったのですが、空腹になったので、途中でおにぎりと水を買った程度で、その後買い物をして帰宅。

 

 

次回は2月中旬に予約を入れた、というよりも担当医がほとんど決めるので、入れられたとでもいうのでしょうか。その日は特に予定はないのですが。

 

 

今回はこんな感じです。